【講演】著者・スペシャルゲストを迎え HTML5読書会in神戸 特別版を神戸ITフェスティバル2012で開催します

実行委員の村岡です。

私が神戸で主催しているウェブ制作の勉強会「HTML5読書会 in 神戸」の特別版を神戸ITフェスティバル2012内で開催することになりました。
詳しくは2日目のプログラムを参照してください。15:00-15:45です。

HTML5(エッチティーエムエル ファイブ)とは、ホームページ等を制作する技術であり、近々更新される予定の新しいバージョンです。わかりやすく言うと、「次世代のホームページを制作するための技術」ということで、ホームページを制作する世界中の技術者から注目を集めているものです。

私は2年前から神戸でこのHTML5の勉強会を開いて、関西圏のウェブ技術者の方々とともに勉強を続けてきました。
この勉強会は「読書会」と銘打っているだけあって、参考書として「徹底解説HTML5マークアップガイドブック」という本を読み進めることを主にやっています。

今回はそのガイドブックの著者である羽田野太巳氏を神戸ITフェスティバルにお招きすることができました。
そこで、「HTML5読書会 in 神戸 特別版」と題して、今まで読書会に参加いただいた方々のほか、これからHMTL5に取り組もうとお考えの方々のためのトーク・セッションを開催するはこびとなりました。

さらに、加えて、特別ゲストをお迎えすることもできました。
日本最大のHTML5コミュニティ html5j.org の管理人である白石俊平氏です。
彼も羽田野氏と同様、日本でHTML5をリードする技術者のひとりであり、今までの取り組みからいろいろなお話を聞くことができると思います。

このセッションでは、私 村岡正和が司会進行役で、主にHTML5の現状はどうなっているか?実際の制作でどのように使うべきか?HTML5時代の制作者のあり方は?などの疑問を題材にトーク・セッションで両氏のお考えと展望をお聞きしていこうと思っています。

関西はおろか、お二人の拠点である関東でもなかなか実現できないセッションになると思っていて、個人的にイチ制作者としてとても楽しみにしています。

みなさんのご参加をお待ちしております。

神戸ITフェスティバル2012
2012年10月6日(土)15:00〜15:45
ルーム 803

※ 本セッションは、過去に「HTML5読書会 in 神戸」にご参加いただいた方を優先的に招待しています。優先登録者でない場合、そのため先着されても入場順が異なる場合がありますのでご了承ください。

※ 本セッションは、混雑が予想されます。立ち見もしくは会場入りが叶わない場合が想定されます。その場合は何卒ご容赦ください。

Share on Facebook

コメント

comments