【講演】HTML5, HTML5.1 そして Web は OS へ ~Web 技術の最新動向~

真にオープンなウェブの実現を目指すMozilla(モジラ)。先駆的なウェブブラウザFirefoxをはじめとする多くのウェブ技術をリリースする彼らが今年「FirefoxOS」(ファイヤーフォックス・オーエス)を発表しました。
このような新しい試みを通じてMozillaは将来のウェブをどう考え、どのように変えていくのでしょうか?

神戸ITフェスティバル2012の2日目の講演として、Mozilla Japanのエバンジェリストとして著名な浅井氏がこれらを解説。ウェブ技術のこれからを考える上で大変興味深いセッションです。ぜひご参加ください。

■日時
2012年10月6日(土)
13:00〜13:45
ルーム 904

■ 講演タイトル:
HTML5, HTML5.1 そして Web は OS へ ~Web 技術の最新動向~

■ 講演概要:
“HTML5″ はすでに Web ブラウザの中だけでなく、モバイルアプリやデスクトップアプリの開発にも使える共通プラットフォームとなりました。
ではその “HTML5″ は何処まで進化してきているのか?標準化と実装はどこまで進んでいるのか?これから何ができるようになるのか?急速な進化を続ける Web 技術の最新動向をまとめてお話しします。

Share on Facebook

コメント

comments