【イベント】さくらFM公開収録「地域の未来とメディアの果たす役割」

実行委員の林です。

 

西宮市のコミュニティFM「さくらFM」の公開収録が行われます。

さくらFMでは2012年10月1日よりサイマル放送を開始し
インターネット上でのラジオ聴取が可能となり、
より気軽にサイマル放送を聞く事ができるようになりました。

 

今回のテーマは

「地域の未来とメディアの果たす役割」

ビジネス薬局 かほり堂の山口俊介氏をゲストスピーカーに迎え、
地域活性化をテーマに地域エフエムとしてメディアの果たす役割を話します。

さくらFMで活躍するメディア4Dの番組「ほっぺにTunes!」の公開収録となります。

地域活性化にご興味のあるお方、お気軽にお越しください。

[ゲストスピーカー]  かほり堂店主 山口俊介[MC]  メディア4D(西宮ビートルズ)[日時]  2012年10月5日(金) 17:15〜18:00[場所]  9F 906

■講師プロフィール

【山口 俊介(やまぐち しゅんすけ) 有限会社かほり堂 店主】

1987年大阪芸術大学芸術学部卒業後、株式会社リクルート入社。
大手企業の人材採用実施における担当部署の立上げ、西日本の地方行政における過疎化対策支援、企業の事業展開におけるFCパッケージ作成支援を経て、1996年ヒューマンリソースマネジメント室にて「モチベーション・リソース」について研究。
1997年ビジネスインキュベーション事業部の立上げ及び、月刊「アントレ」を創刊。西日本編集長に就任。西日本地域のビジネス支援事業に携わる。
2002年12月同社退職。
2003年1月ビジネス薬局有限会社かほり堂を設立、企業の事業戦略の処方箋及びアライアンス推進を生業としている。

■MCプロフィール

【Media4D】
さくらFMにて毎月、第1月曜日21:00-24:00「ほっぺにTunes!」
を放送中の4人組
西宮のベストスポット紹介や、起業家を呼んでのビジネス話、iPhoenやiPadなど、デジタルトークなど幅広いジャンルでのトークをしています。

Share on Facebook

コメント

comments