【基調講演】ソーシャルシフト-これからの企業にとって一番大切なこと

以前の記事(http://s2012.kobe-it-fes.org/archives/276)でも言及させていただいておりましたが、神戸ITフェスティバル2012の基調講演として(株)ループス・コミュニケーションズ 代表取締役社長の斉藤徹(さいとうとおる)さんにお話しいただくタイトルが決定しましたので改めてご紹介いたします。

 

「ソーシャルシフト―これからの企業にとって一番大切なこと」

 

[講師] 株式会社ループス・コミュニケーションズ 代表取締役社長 斉藤徹氏

[日時] 2012年10月5日(金) 10:05~11:15

[場所] 3F (ハーバーホール)

[対象] 企業経営者の方、ソーシャルメディアの本質を知りたい方

[定員] 300名

[備考] 講演後、2Fステージにてご著書のサイン会あり

 

2011年11月に刊行されたベストセラー『ソーシャルシフト』の内容を中心に、ソーシャルメディア時代に企業はいかに向き合うべきかを、豊富な事例を交えてお話しいただきます。

また、続編として2012年11月に刊行予定の 『BE SOCIAL(仮題)』の内容もご紹介いただけるかも知れません。

よくあるソーシャルメディアの活用法といった話とは異なり、ソーシャルメディア時代の本質をしっかりと見据えた経営の在り方を学べる絶好の機会です! ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください!!

Share on Facebook

コメント

comments